Pocket

平成29年/2017

  • H29年 学生見学実習アンケート

良いところ

<旭川医科大学>

・他の病院では絶対させてもらえない手技を、たくさん体験させて頂けた

・土曜日でも実習を受け入れて頂けるのは大変ありがたい

・自分で知っている知識から、自分で考えて医療行為をさせて頂けた

・先生方の人柄がとても良かった

 <大阪医科大学>

・アットホームで優しい先生方が多いのが印象的だった

・丁寧に熱く指導して下さり、本当にいい経験になった

・ここまで医療現場や患者さんと深く関わった実習は初めてだった

・沢山の手技をさせて頂き、非常に勉強になった

<宮崎大学>

・聴診や採血など、沢山の手技をさせて頂けた

・当直の雰囲気を体験でき、知識だけでなく今後の実習に対する姿勢も学べた

・指導医、研修医の関係が和やかで良かった

 <藤田保健衛生大学>

・学校での実習では体験できない手技をさせて頂けた

・スタッフの方々がとても仲の良い印象を受けた

・手技やレクチャーが充実していて、実習内容を事細かに組んで頂けた

・スタッフの皆さんが学生に話しかけて頂けたことが、他の病院では無く驚いた

<山形大学>

・先生方の仲が良く、コンサルトしやすそうな雰囲気だった

・施設がきれいだった

・色々と手技を経験させて頂けた(ガス採血、包交、真皮縫合など)

・主体的な研修をする点では、大学と比べとても望ましい環境だと思った

立地は確かに田舎だが、協力病院が多くある

・実際に色々なことをさせていただいて、実習前のとても良い経験になった

採血は映像でしか勉強していなかったので、今回やらせていただいて実習中どきどきしなくてすみそう

・救急外来の家族への説明がとても丁寧ですごいと思った。コメディカルとの

接し方もとても勉強になった

・初めてなのに採血・縫合が出来たことや、一人につき指導医が一人ついてく

ださることがとても良かった

・心筋梗塞の患者さまの救急搬送から、カテーテル治療の一連の流れを見させ

ていただいたこと、動脈ガス血の採血や縫合の糸切りなど実際にたくさん体

験させていただいて充分充実した実習でした。

 <長崎大学>

・とても多くの手技をさせてもらえた

・一つ一つの手技や検査の説明をとても丁寧にしてもらえた

<産業医科大学>

・おもてなしがいつも有難い

・面白い症例も見られ、大変充実していた

<浜松医科大学>

・これまでさせてもらったことのない手技が沢山出来て、充実した実習だった

・病院の雰囲気がとても良かった

<福岡大学>

・多くの手技を経験でき、先生方に分かり易く病態を説明して頂けた

<北海道大学>

・病院見学は初めてだったのですが、丁寧に指導して下さり非常に雰囲気が良かった

これまでに見学した病院と比べて、研修医にいろいろ任せているなと感じた

・大学ではなかなか経験できない手技が多くて満足です。ドクターヘリが印象に残りました。

・施設が綺麗。思っていた以上に色々な症例があった。研修医からの話を聞けて良かった。

・動脈血ガスをとらせていただいて、その結果を考えさせてもらえたところが良かった。

・自身の大学と比べて、こちらのほうが居心地良かった。スタッフの方々の対応が神対応だった。

・とても楽しく、また見学させていただきたい。

<金沢医科大学>

・採血およびルート確保、動脈血採血など実践的に実習を行なえた

・他の病院よりも、先生方が熱心だと思った

 <佐賀大学>

・コメディカルスタッフの雰囲気が良い

・色々な手技(縫合・血ガス)が経験できて勉強になった。先生方もやさしく、話しかけやすかった

<島根大学>

・先生方、看護師さん、スタッフの皆さんの雰囲気が良い。上級医の先生にもお話を伺えたことが良かった

・3日間の実習中、一度も放置されず、いろいろ体験し学ぶことが出来た

<弘前大学>

・大学を含め7~8か所見学しましたが、最も多く手技を行うことが出来た

<京都府立医科大学>

・整形のオペに実際に入ることが出来て良かった

・研修医が実際に働いている様子を見られて良かった

 <鹿児島大学>

・学生にも積極的に診療や手技をさせて頂けて、看護師や技師もサポートして頂けたことが有難いと思った

<熊本大学>

・全体的に雰囲気が良く、先生方やスタッフがすれ違う人全員に挨拶をしていたところが、すごく良いなと感じた

 <東京慈恵医科大学>

・外傷CPAの患者の見学が印象に残った。手技を積極的にさせていただけて、指導体制が充実している。

・上級医が一症例ずつフィードバックしていて、指導が熱心だと感じた。開胸心マ、動脈採血などたくさん手技が経験できた。

<広島大学>

・事前に聞いていた通り、学生に手技をたくさん経験させていただけた。先生と1対1で丁寧に教えてくださるところが良かった。今まで見学した病院よりも研修医のレベルが非常に高くて、自分もこんな風になりたいと思いました。

・手技をたくさん体験させていただいて、地域医療の大変さを知ることができた。医者に対する患者数が多くてびっくりしました。

・実際に色々なことをさせていただいて、実習前のとてもいい経験になりました。ICUに入らせていただいて、なかなか学生は入らせてもらえないということでしたので、良い経験をさせていただきました。採血も映像でしか勉強していなかったので、今回経験出来て実習中もドキドキしなくて済みそうです。実際に患者さんの聴診をさせていただいて、教科書で想像しているのと自分で聴いてみるのとではぜんぜん違ったので体験できて良かったです。今回初めて病院見学をさせていただいて、施設見学だけかと思っていたので本当に来てよかったなと思いました。

悪いところ

<福岡大学>

・あらかじめ日程を教えて頂けると、少し予習が出来てより理解が深まると思う                                                                                                                             <浜松医科大学>

・低学年は何が出来るか分からないので、簡単なリストがあると良いと思う

<産業医科大学>

・研修医の先生にこの病院の悪いところが聞きたかった

 <長崎大学>

・朝のカンファ時、少し質問しづらいので、小声で対応してくれる先生を一人横に付けて下さるとより助かる

<弘前大学>

・知識系の質問をして頂き、臨床に必要な知識の確認をしたかった

 <熊本大学>

・救急車の対応を見てみたかった

・せっかく2日間あるので当直等も出来ると良かった

・先生方の総数が少ないのは、学べる人が少ないという点で少し残念だった

<山形大学>

・手術で、何をしている所というのがもう少し分かったら良かったなと思った

まだ実習前で何も分からなくて、どこを見ていれば良いのか少し不安だった

 <北海道大学>

・術野に入りたかった、救急を見学したかった。手技をもう少ししたかった。

 <広島大学>

・看護師さんが、事務仕事などをほとんどしてくれるので、自分で必要なものの場所を覚えなくなるような気がした。タイミングの問題ですが、ERをもっと見たかった。

・初期研修にはすばらしい病院だと思います。けれど、自分の志望する科が無かったり、楽しく休日を過ごせそうにないと感じてしまいました。交通の便も良いわけではないので、親に何かあった時すぐかけつけられないのも不安だと思いました。医師としての成長とQOLどちらをとるか難しい判断だと思いました。CTやXpをもう少しじっくり見たかった。

・手術で、何をしているところというのが、もう少し分かったら良かったなと思いました。まだ実習前で何も分からなくて、どこを見ていればいいかなと少し不安でした。